タイ語ラインスタンプ

112~126話「複雑な乙女心」

ユウくんの試合を見にバンコクへ。そこで出会った二十歳の大学生にイタい言葉を言われたアキ。オバさんって?可愛い女って?アラフォーが抱える心の傷は根が深い…。

112話「100日目で思うこと」

タイには「普通」がない。みんな色んな価値観で色んな生き方をしている。他人と違って当たり前。
そんな空気が、日本で色んなことに追い詰められていた私を楽にしてくれたんだと思う。

113話「残り3分の謎」

まともにスポーツをしたことのない怠惰な私の素朴な疑問でした😅
髪の毛を黒にして大人っぽくなってました👦🏻

114話「走る理由」

心が荒んでしまったアラフォーには眩しすぎる!!これまでサッカーには全く興味なかったけど、ファンになって応援したいと本気で思えた瞬間でした✨

116話「痛いひと言」

痛いひと言だけど、心当たりありまくり😂36才で何もかも捨ててタイ移住するなんて、なんか問題あるとしか思えないのが当たり前ですよねぇ😅反論の余地なし🙅‍♀️

注)カナちゃんは自分の考えをしっかり持ったとても素直な良い子です。私も若い時にはこういう失言をしまくっていました😅どうぞ温かい目で見てもらえらた嬉しいです💓

117話「可愛くない女」

可愛いって、誰のため?結婚って何のため?!仕事、家事、育児、どれもめんどくさいかったりやりがいがあったりって女だって思う。「可愛い女」になんてならなくていいと思った瞬間でした。。。

118話「20代と30代」

30歳になる時、私は恋愛も仕事も、何にも形にできていなくて焦ったなぁ😅

119話「オバさん」

若くないことを自覚しているんだと、相手に言われる前に示して防御する。そんな癖がついていた気がする。

120話「ヘルプミー!」

深夜のバンコク。年下男子の優しい言葉に癒されるアラフォーの心…が、現実は恋愛漫画のようにはいかない…www

121話「どういうこと?」

ガタイの良いファラン(白人)の男性と、か細いバイタクの女性ドライバー…。どう見たって困ってるのはドライバーの方に見えたんだけど😅

122話「お代金を…」

ますます、どーゆーこと!?ほんと、タイって訳わかんない人多すぎ😅(自分も含め)

123話「親切?」

旅行に来てる外国人が「お金ない」って言っても、信じてもらえるはずがない😅

●1枚目のタイ語部分は上から順に
「アライナー=何だって?」
「カオw・マイミー・ヌンg=彼お金持ってないって。」
「ジンロー?=本当に?」
「ジンジン=マジマジ」

●2枚目は
「コートーtナカーp=ごめんなさい」

124話「最強コンビ」

「日本人なのに英語喋れるの!?」
これ、タイ人からもよく言われます。よほど日本人は英語が話せないと思われているみたいで、ちょっと複雑な気持ちになります😅

125話「キラーン!」

海外にいるという開放感からか実際はもっともっとテンション高くキャピってた気がします…😅それに引くどころか真っ直ぐな返事が返ってきて、つい…

126話「似た者同士」

原因もわからぬまま、長い間この「イラッ」に悩まされる事に…
アラフォーからの男女関係って難しい…

error: Content is protected !!