アキニッキ134話〜146話(まとめ読みはこちら)で、ユウくんとイクミちゃんがパタヤに遊びに来た際に話題に上がった「男女の友情はあるかないか」について、フォロワー1万5千人(94%女性)にアンケートを取りました!

男女の友情アンケート結果!

男女の友情あるかないかアンケート結果

結果は意外にもほぼ半々!「男女の友情はない派」の私はもっと差がつくと思っていたので驚きました。

まず、このアンケートを実施するに当たり、ここでの友情の定義について以下の注釈を入れさせてもらいました。

【友情の定義】

  • 何かあったら自分にできる限りのことをして助けたい。
  • 二人きりで合う。
  • 一生付き合いたいとお互い思っている。
  • 信頼でき価値観を共有または尊重しあえる。
  • 性的な関係が一度もない。

これは、私が同性の友達に感じている「友情」です。感覚は人それぞれだと想いますが、二人きりで会うこともなく、特に価値観が会うわけでもないけど付き合いのある友達(知り合い)程度の異性ならいくらでもいるので、「友情」とは「親友」級の関係のこととさせてもらいました。

男女の友情ある派意見

男女の友情あり派意見
「STAP細胞はありまぁす」と同じ言い方

相手によってはある派です!一生大事にしたい友達の中にも男性います!何かあったら力になるし、力になってくれます!私は恋人いますし、友人も恋人もしくは奥さんいます。2人で会う時はお互いのパートーナーも公認です。ただ、そういう大事な男友達はいますが!相手によります!笑 誰とでも親友なれるかはNOです。相手に下心感じたら無理です。

お互いのパートナー公認で、裏表なく付き合えていたらそれは友情といえますよね!まさに家族ぐるみの付き合い。憧れます!

あたしは男女の友情は成立すると思います。ただ、その反面。どちらかが相手を好きになってしまった瞬間、その関係は破綻してしまいますけどね。今はまた、友達に戻るように関係修復中な、あたしの話です。人間としても彼の事を好きなので。時間はかかると思いますが、戻れると信じてます。

自分のほうが友達に恋心を持ってしまったパターン。でも、人間として好きだから友達に戻りたいという思いは、恋というより愛ですね!修復できると良いなぁ。

私は男女間友情成立すると思います。
でも、友情とか愛情とか曖昧な人間の感情に明確な名前を付けるのはとても難しいと感じます。どんな感情もグラデーションのように連続していて、どこに境目を付けるかは文化や年代、個性でそれぞれなんじゃないかなあ。ただ私は22なのでまだまだ経験が少なくそう思うのかもしれないです。

22歳で「感情のグラデーション」という表現を使うあたり、いい女感がプンプンします!かくいう私も22歳の頃は、私も男女の友情はあると思っていました。辛い経験をして「ない」になり、また今は「ある」になりました。

漫画の今後の行方とともに、私の感情のグラデーションも感じて頂けたら嬉しいです!←すぐパクる。

男女両方親友がいますが、女友達と手を繋ぐことがあるように、男友達とも手を繋いだっていいと思います。ハグもします。なんならキスしたって何とも思いません。困ったことがあれば助けたいと思うし、意見の違いがあっても尊重しあえる友達です。こんな気持ちがベースにあれば、仮にふと下心が出たとしても全く問題ないと思います。浮気や不倫の関係になりさえしなければ、まあそういうときもあるよね、で終わる話です。

お互いにパートナーがいなければ、ボディタッチや人との関わり方は人それぞれ自由ですよね!でも、どちらかにパートナーがいた場合は、手をつないでハグしてキスするとなると…「浮気はどこから?」という話題に発展しそうなご意見…(汗)

男女の友情ない派意見

男女の友情ない派意見

漫画の中で「男女の友情はない」と熱く語ってくれたユウくん。

ユウくんの意見では

「自分のお金や時間を犠牲にしてまで相談にのったり助ける関係が長く続けば続くほど、異性である限りいつか恋愛感情が生まれると思う。」

とのことでした。

これは恋だよ

このユウくんの意見に対して

私は女ですが、この方と同じ考え方かもしれないです🤔男友達から始まっても、すごく人として好きになってしまったらそれは私の中では恋です。

わかるかもしれん。というか、自分の中のモヤモヤが晴れた。

全く同じ意見の方がいることに驚きました。私は男女関係なく友達が多い方だと思います。友達のことは好きでも、価値観が合わないな、と感じることもよくあります。また、価値観があっても格別な友情があるとは言い難い人も。たまに会うくらいが楽しくて丁度いいんです。そんな中でも、本当に全てがぴったり合って、お互いにリスペクトし合える、魅力的な親友もいます。理屈で説明するのは難しいですが、全てがぴったり合う魅力的な人に、そう簡単には出会えないはず。でも、もし出会えたならば…
同性で互いに惹かれれば親友になりたい。=友情
異性で互いに惹かれれば恋人になりたい。=恋

というのが自論です。

と共感の嵐!


私も男女の友情はない派(というか、男友達自体殆どいない)んですが、このユウくんの意見には妙に納得してしまいました!


その他にも、

お互いストレートの男女だとして、親友にはならないかなって思う。「何があっても助けたい、一緒にいて楽しい魅力的で大好きな友達」でも決して異性としては見れないってそれどういうこと?って思うな。

男女の友情信じてない派です。気軽に呼べる男友達はいるけど親友と呼べるのは夫だけ。若い頃は特にどっちかに好意か下心ある!友情しかない相手にも欲情する!(若いから)大人になっても油断禁物!

とにかく男女である限り異性としての好意や下心があるだろうという意見。

もちろんそうではない人もいるとは思いますが、下心がある可能性はゼロではないということを頭に置いておいたほうが、身のためかなと私は思うようにしています。

「親友と言えるほど好きな女性は恋人一人だけ」こう言われたら女友達の存在を許せそう。

男女の友情についてまとめ

男女の友情の定義も成立するかどうかも人それぞれ。異性同性関わらず親友になれる人もいれば、絶対になれない人もいると思います。

ただ、本当にただの友達同士なら、それぞれに「友情」よりも大切なはずの「愛情」を持つパートナーの存在が出てくるはずです。

男女の友情が成り立っているのかそうでないのかは、その友達のパートナーへの配慮があるかないかがポイントなんじゃないかなと私は思います。

ここで1つ言えるのは、男女の友情あり〜!っていう女性が自分の彼氏や旦那の周りに居たら困るなぁってことです…

やはり、上記のように言われてしまうのは、「友情」というワードを振りかざして、お互いのパートナーの気持ちをないがしろにしてしまっている人がいるからかもしれません。

例えば、異性の友達と会うことを嫌がるパートナーを一緒になって悪く言ったり、隠れて会ったりして夫婦や恋人関係に悪影響を与えていたら、それはもはや友情とは言えないように思います。

同性の友達と同じように、友達関係ではなくパートナーとの関係がうまくいくことを優先して行動できるのなら、それは本物の友情だなと、沢山の「男女の友情アリ派」の方のご意見を読んで思いました!

投稿者

アキ

宮崎県出身。キャリアを追い求めていたが、恋愛や結婚に悩み、全てを捨てて36歳で単身タイに移住。明るく元気でパワフル。インスタで実話を元にしたマンガを連載しながら、展示活動やイラスト・デザイン業をしている。