ゴッホが生まれ育った国でゴッホの人生に触れられるゴッホ美術館は、想像以上にゴッホと一体になれる空間でした。

「絵を描く為に生まれてきた」と物心ついた時には思っていた私にとって、ゴッホの絵に対する熱心な想いや生き方は共感する部分が沢山あったのですが、ちょうどその時ゴッホが自害したのと同じ37歳で同じように孤独に苦しんでいたからこそ、ゴッホの様にはなりたくないと強く思ったのでした。。。

投稿者

アキ

宮崎県出身。キャリアを追い求めていたが、恋愛や結婚に悩み、全てを捨てて36歳で単身タイに移住。明るく元気でパワフル。インスタで実話を元にしたマンガを連載しながら、展示活動やイラスト・デザイン業をしている。